読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットビジネスで稼ぐ

ネットビジネス最新情報や役立つ情報を最速で配信しています。

WordPressのウィジェットでビジュアルエディタを使えるようにすると便利!

風吹です。

 

どんどんアップデートされ、次々と機能が追加され、時系列と共に進化を続けて便利になっていくWordPressですが、ウィジェットでビジュアルエディタを使えるようにすると更に便利になります。

 

こんなに便利なのに、意外と使っていない方が多いので今日はそれを紹介したいと思います。

 

 

ウィジェットでビジュアルエディが使えるようになるWordpressプラグイン Black Studio TinyMCE Widget

 

f:id:xfubuki:20161210174156p:plain

 

例えば、Wordpressのサイドバー(赤枠の部分)で、図のようにお薦め商品やテキストリンク、プロフィールなどを載せようと思うと、現状ではテキストウィジェットを使って、そこに自分で作成したHTMLをコピペすると言う手順になりますので、ホームページ作成ソフトなどが必要になると思います。

 

僕の場合も今までは、いったんDreamWeaverで見た目のデザインを作成し、その作成したソースをテキストウィジェットに貼り付けていました。

 

しかし、Black Studio TinyMCE Widgetをインストールするだけで、今まで2重に行っていた作業がウィジェット上で全て行え、作業が効率化されます。

 

f:id:xfubuki:20161210175356p:plain

 

こんな感じでサイドバーウィジェットでビジュアルエディターを使えるようになるので、ここで作成して保存するだけでよくなります。

 

Black Studio TinyMCE Widgetのインストール方法及び使い方は、こちらで詳しく説明していますので、一度お試しください。

 

nb-style.info